【海外芸能】セレブゴシップニュース

海外セレブの芸能ニュース、その他ゴシップニュース

sponsoredlink

[N]ジャック・ホワイト、故郷デトロイトの劇場を差し押さえから救う

アメリカのロックミュージシャン、ジャック・ホワイトが故郷ミシガン州デトロイトにある、デトロイトメソニック寺院(Masonic Temple)を差し押さえから救うため、匿名で142000ドルを寄付したことが分かった



デトロイトメソニック寺院はデトロイトにある世界最大規模のフリーメイソン寺院で、1922年に建てられた歴史を持つ建物。デトロイトメソニック寺院劇場はコンサート会場などとして利用されてきた

しかしこの歴史ある劇場が長年税金の負債を抱えて6月3日を期限に差し押さえが避けられない状況だった
しかしその期限の僅か4日前の31日、匿名の寄付により歴史ある劇場が救われ、それが地元出身のロックミュージシャンジャック・ホワイトと分かったもの

デトロイトで生まれて現在はナッシュビルに移り住んでいるジャック・ホワイトはくれぐれも自分の名前を出さないよう頼んでいたが、代表者が劇場の名前を「ジャック・ホワイトシアター」と変更すると発表した時に匿名の寄付がジャック・ホワイトからだったことを暴露し、一大ヒーローとして知られることになった

ジャック・ホワイトはこの劇場で昨年2回ソロコンサートを開いたほか、彼の母親は過去に一度劇場の案内係として働いたこともあったということ

ジャック・ホワイトの善行は過去にもあり、去る2009年に同じくデトロイトにある彼が幼少期に遊んだというバスケットボールフィールドの修繕に匿名で17万ドルの寄付を残している。





Tag:ジャック・ホワイト >> 海外芸能情報
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
sponsoredlink
姉妹サイト