【海外芸能】セレブゴシップニュース

海外セレブの芸能ニュース、その他ゴシップニュース

sponsoredlink

クリスティーナ・アギレラがハリウッドの「ウォークオブフェイム」に

アメリカの人気ポップ歌手、クリスティーナ・アギレラが15日、ハリウッドの観光名所「ウォークオブフェイム」にその名前を刻むことが発表された。
「ウォークオブフェイム」はハリウッドにあるハリウッド大通りとヴァイン通り沿いの歩道のことで、ここにはハリウッドで活躍した人物の名前が彫られた星型プレートが埋め込まれ、世界中から観光客が集まる人気スポットである

俳優・女優・歌手・監督などエンターテイメント界で活躍した著名人が名を連ねる「ウォークオブフェイム」に名前を刻んだクリスティーナ・アギレラ。

「ピッツバーグにいた少女時代、いつかパフォーマーとしてハリウッドに来ると想像してたの」ハリウッド大通りで行われた会見でクリスティーナ・アギレラは語った。
「売れない頃はオーディションにつぐオーディションの毎日、でもいつかこの苦労が実ると信じてたわ。そして今この瞬間、まさに苦労が実ったと実感している」と喜びを語った

クリスティーナ・アギレラは1999年にグラミー賞で「ベスト新人賞」など4部門受賞、2001年には「ベストポップコラボレーション」2003年と2006年には「女性ベストポップボーカル」受賞などめざましい活躍をみせた

12月18日公開の映画『バーレスク』でクリスティーナ・アギレラは小さな町から出て、ロサンザルスのクラブ「バーレスク」ダンサーとして夢をつかむ女性を熱演、この映画のためクリスティーナ・アギレラは自らの歌を4曲制作・熱唱している


バーレスク オリジナル・サウンドトラック


Tag: >> 海外芸能情報
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
sponsoredlink
姉妹サイト