【海外芸能】セレブゴシップニュース

海外セレブの芸能ニュース、その他ゴシップニュース

sponsoredlink

[N]リッチ・ロビンソン新バンド「The Magpie Salute」デビューアルバムリリース

アメリカのロックバンドThe Black Crowes(ブラック・クロウズ)のギタリスト、リッチ・ロビンソンを中心に元メンバーマークフォードらと結成した新バンド「The Magpie Salute」がついにデビューアルバムを6月9日リリース


昨年11月に結成されたThe Magpie Salute
リッチ・ロビンソンはじめブラック・クロウズからはギターのマークフォード、ベースのスヴェン・ピペン。

このほかリッチ・ロビンソンのソロバンドからキーボードのMatt Slocum、ドラマーのJoe Magistro
ボーカルはリッチ・ロビンソンと過去にバンドHookah Brownで共にしたJohn Hogg
コーラス(バッキングボーカル)にAdrien RejuとKatrine Ottosen

メンバー
Rich Robinson - guitar, vocals
Marc Ford - guitar, vocals
John Hogg - vocals, percussion
Sven Pipien - bass, vocals
Matt Slocum - keyboards
Joe Magistro - drums
Nico Bereciartua - guitar
Charity White - backing vocals
Adrien Reju - backing vocals
Katrine Ottosen - backing vocals


今年1月ニューヨークで開かれたお披露目ライブはブラック・クロウズ時代の曲やクラシックロックのカバーまで音楽マニアを唸らせるセットリストで大好評を博した



さらに4月にはイギリスにわたり公演を広げこれも大成功。ライブを重ねて確かな手応えを掴み本格的にCDデビューを迎える
6月9日リリースのデビューアルバム「The Magpie Salute」はオリジナル楽曲、ブラック・クロウズ時代の曲、デラニー&ボニーやフェイセズ、ザ・バンドの曲などライブの魅力を凝縮したトラックリスト

Omission



The Magpie Salute

CD
1 Omission
2 Comin' Home
3 What Is Home
4 Wiser Time
5 Goin' Down South
6 War Drums
7 Ain't No More Cane
8 Fearless
9 Glad And Sorry
10 Time Will Tell
発売:6月9日

タワーレコード詳細ページ



Tag:ブラック・クロウズ >> 海外芸能情報
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
sponsoredlink
姉妹サイト