【海外芸能】セレブゴシップニュース

海外セレブの芸能ニュース、その他ゴシップニュース

sponsoredlink

[N]エリック・クラプトン70歳バースデー公演、ジョン・メイヤーらゲスト参加

ブルースギターレジェンド、エリック・クラプトンが70歳の誕生日を祝うバースデー公演にジミー・ヴォーン、ジョン・メイヤー、デレク・トラックスら親しいブルース・ロックギタリストが参加した


5月1日と3日の2日間、アメリカのマディソン・スクエア・ガーデンで行われたエリック・クラプトン70歳バースデー公演、彼のルーツであるロバート・ジョンソンなどブルースクラシックはじめ過去から近年の楽曲までバラエティに富んだセットリストで構成された

公演には彼のフォロワーである息子世代ギタリスト達が参加、ジョン・メイヤーはクラプトン90年代のヒット曲「Pretending」に参加、故スティーヴィー・レイ・ヴォーンの兄ジミー・ヴォーンはブルースカバー「Before You Accuse Me」、以前はツアーメンバーだった盟友Doyle Bramhall II、Derek Trucksは70年代のヒット曲「Let It Rain」で参加そ70歳バースデーを大いに盛り上げた

エリック・クラプトンは今回70歳バースデー公演としてマディソン・スクエア・ガーデン2公演に続いてイギリスに戻り、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールにて7日間公演を行う予定
ロイヤル・アルバート・ホールはエリック・クラプトンファンには超お馴染み、これまで200公演近くプレイしているという場所であり一層リラックスした、アットホームな空気の公演が期待される

セットリスト(5月3日)
01. SOMEBODY KNOCKING
02. KEY TO THE HIGHWAY
03. PRETENDING – * John Mayer
04. HOOCHIE COOCHIE MAN
05. YOU ARE SO BEAUTIFUL - Paul Carrack(キーボード)vocals
06. CAN’T FIND MY WAY HOME - Nathan East(ベーシスト) vocals
07. I SHOT THE SHERIFF
08. DRIFTIN
09. NOBODY KNOWS YOU WHEN YOU'RE DOWN AND OUT
10. TEARS IN HEAVEN
11. LAYLA
12. BEFORE YOU ACCUSE ME - *Jimmie Vaughan
13. WONDERFUL TONIGHT
14. CROSSROADS
15. LITTLE QUEEN OF SPADES
16. LET IT RAIN – * Derek Trucks   Doyle Bramhall II
17, HIGH TIME WE WENT (ENCORE) – Paul Carrackボーカル 、全ゲスト登場 




ベスト・アルバム「Forever Man」5月27日発売


ジャパン・デラックス・エディション
CD3枚組
Disc1 スタジオトラックス
Disc2 ライブトラックス
Disc3 ブルースディスク

タワーレコード詳細ページ





Tag:エリック・クラプトンジョン・メイヤージミー・ヴォーンデレク・トラックスドイルブラムホール2 >> 海外芸能情報
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
sponsoredlink
姉妹サイト