【海外芸能】セレブゴシップニュース

海外セレブの芸能ニュース、その他ゴシップニュース

sponsoredlink

ホワイト・ストライプスが解散発表、13年の活動に終止符

ジャック・ホワイトとメグ・ホワイトによるロック・ブルースデュオ「ザ・ホワイト・ストライプス」が公式サイトにて解散を発表した
1997年のデビューから13年以上活動、6枚のアルバムを残した
2月2日、「ザ・ホワイト・ストライプス」公式サイトで発表
それによると「バンドは正式に活動を終了しました。今後は新たなレコードを制作することや、ライブを行うことはありません。理由は音楽性の違いでも、活動を続けたくなくなったわけでも、健康上の問題でもありません。メグとジャックは2人共とても元気で健康状態は良好です」

解散の理由は多数あるというが、「最大の理由としては、バンドの美しさや特別な部分を保存し、そのままの状態を守るためです」としている

ボーカル/ギターのジャック・ホワイト、ドラムのメグ・ホワイト2人が発する強烈なロックサウンドはガレージロックブームに乗り、多くのファンを魅了した

ジャックとメグは姉弟という設定だが、実は元夫婦だということが発覚、ジャックもその事実を認めたがステージ上ではあくまで「姉弟」としてふるまった

「ザ・ホワイト・ストライプスはもうメグとジャックのものではありません。これからは、ザ・ホワイト・ストライプスは君たちのもので、君たちはバンドを好きなようにできるのです。アートや音楽の美しさは、もし人々が求めれば、永遠に生き残ることができるということです。この体験を共有してくれてありがとう。君たちが参加してくれたことを決して忘れないし、本当に感謝しています」
メグ&ジャック・ホワイト


声明全文はこちら(英語)
http://whitestripes.com/

フルアルバムは2007年の「イッキー・サンプ」が最後、もう1枚アルバムを出して欲しかった

Tag: >> 海外芸能情報
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
sponsoredlink
姉妹サイト