【海外芸能】セレブゴシップニュース

海外セレブの芸能ニュース、その他ゴシップニュース

sponsoredlink

[N]ジョナス・ブラザーズついに解散へ「満場一致の決定だった」

アメリカのロックバンド「ジョナス・ブラザーズ」が突然のツアーキャンセルやTwitter削除などの事態から3週間、ついにメンバーが公式にグループ活動を終える決断を明らかにした。



29日Peopleによるとメンバー3人へ行ったインタビューのなかで、彼らが自らグループ活動終了を口にしたというもの

メンバーのジョー・ジョナスは「これは満場一致の決断でした」と明かし、ニック・ジョナスは「”永遠に”という言葉では言い難いが、私たちは章(チャプター)を閉じることは確かです」と話した

そして3兄弟の長男ケビンジョナスは「とりあえず今のところはもう終わったことです」と話し、3人での活動を断念した決断を明かした

ケビンジョナスは「for now」(今のところ)という言葉を使っており、将来的に再活動する可能性も匂わせているが、とりあえずグループ解体することで意見がまとまった模様
これにバンドの広報担当関係者が複数メディアの取材を受けると活動終了を公式に認めている

ジョナス・ブラザーズは今月はじめ、19日間のコンサートツアースケジュールを開催2日前に突然キャンセルし騒ぎとなった

当時グループ側の広報関係者はキャンセルの理由について「バンド内の深い亀裂」「メンバーの音楽に関する意見の相違」と伝えた
さらにその後バンドの公式Twitterアカウントが削除され、解散を噂する声が一層高まりメンバーの動向が注目された

そしてツアーキャンセルから2週間後にメンバーがついに個人ツイッターで沈黙を破り、ニック・ジョナスは「僕達を許して欲しい」、ジョー・ジョナスは「俺達が一緒にク○をまとめる間、待ってくれ」(話まとめるまで待ってくれという意味か)とファンに言葉を送っていた

グループ解体の裏にはジョー・ジョナスの薬物問題の噂が伝えられたが、これは事実か不明。

しかしニックは自身のソロアルバムを制作、ケビンは第一子が誕生しバンド活動どころではないとも噂され、ジョーは舞台公演プロデュースや演技活動への希望を話すなど、メンバーそれぞれ個人活動への動きが解体の大きな理由になったとみられる




Tag:ジョナス・ブラザーズ >> 海外芸能情報
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
sponsoredlink
姉妹サイト