【海外芸能】セレブゴシップニュース

海外セレブの芸能ニュース、その他ゴシップニュース

sponsoredlink

[N]デヴィッド・ボウイ、盟友ルー・リードの死に「彼は師だった」

ロックミュージシャン、ルー・リードが71歳で亡くなったニュースに音楽界のスターたちが哀悼の意を示すなか、彼とともに活動した盟友デヴィッド・ボウイが深い悲しみを伝えた


28日(日本時間)デヴィッド・ボウイ公式facebookにてR.I.P. LOU REEDとの言葉とともにルー・リードの死が伝えられた
「It is with great sadness that we report the death of Lou Reed who died today aged 71. (March 2, 1942 – October 27, 2013) 」

そしてfacebookではデヴィッド・ボウイ本人のコメントが残され、それによるとデヴィッド・ボウイは「He was a master.(彼は師だった)」と短い言葉で深い哀悼の意を残した

デヴィッド・ボウイは1972年のルー・リードのアルバム「トランスフォーマー」にプロデューサーとして参加し共にグラム・ロックの歴史に残るヒットアルバムを作り上げた



一方ルー・リードは10月27日、71歳で亡くなった。
死因は明らかになっていないが、今年4月に肝臓移植の手術を受けていたことが妻ローリーにより伝えられていた

彼の死後、デヴィッド・ボウイの他にもロック界に限らず数々の有名人が哀悼・追悼ツイートを残し、偉大なロックミュージシャン喪失を悼んだ

Tag:ルー・リードデヴィッド・ボウイ >> 海外芸能情報
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
sponsoredlink
姉妹サイト