【海外芸能】セレブゴシップニュース

海外セレブの芸能ニュース、その他ゴシップニュース

sponsoredlink

[N]マドンナ、映画館で上映中に携帯メール注意され逆ギレ

歌手マドンナが”映画館で携帯電話を使用しない”という当たり前のエチケットを守らずに注意されたことが知られ目を引いている。



9日、pagesixによると去る8日ニューヨークフィルムフェスティバルで行われたブラッド・ピット主演の奴隷制度を描いた映画『12 Years a Slave』のプレミア上映映画館にて、映画上映中に”ブロンドヘアに黒いレース手袋をはめた女性”が映画前半中ずっと携帯でメール(テキストメッセージ)を送っていたということ

これに後列に座っていた女性客が我慢できずに迷惑な女性の肩をポンポンと叩き”携帯をしまうよう”注意した。

するとこのブロンド女性は振り返り注意した女性に対し「これは仕事なのよ! enslaver!」と逆ギレしたということ
*enslaverとは「奴隷にするもの」という直訳

映画が終了し、スタンディングオベーションが鳴り響くなかブロンド女性はそそくさと映画館を出ていき、その時この女性がマドンナであることが確認されたということ
周りの観客たちは迷惑な女性がマドンナだったことを知り、とてもショックを受けたという

一方マドンナはこの映画を見るのを非常に楽しみにしており、特に主演のブラッド・ピットに関して最近自身の夢に彼が出てきたことを明かし、メロメロの気持ちを表していた


Tag:マドンナ >> 海外芸能情報
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
sponsoredlink
姉妹サイト