【海外芸能】セレブゴシップニュース

海外セレブの芸能ニュース、その他ゴシップニュース

sponsoredlink

[N]ジム・ジャームッシュ新作は流行りの(?)バンパイアラブストーリー、12月公開

「ストレンジャー・ザン・パラダイス」「デッドマン」「コーヒーアンドシガレッツ」など独自の世界観を持つ映画監督ジム・ジャームッシュが2009年「リミッツ・オブ・コントロール」以来4年ぶりとなる新作が完成、来る12月に公開されることが決まった




タイトル『Only Lovers Left Alive 邦題:オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』

内容は吸血鬼でありロックミュージシャンでもある主人公アダムが人間としての音楽活動に悩み、何世紀も愛し合った恋人の吸血鬼イヴに電話をして再会、2人は再び付き合うことになるがそこにイヴの妹が現れて三角関係が形成される異質なバンパイアラブストーリー

よくあるバンパイアという設定ながらも音楽や映像などジム・ジャームッシュ特有のセンスで味付けされた作品に仕上げ、第66回カンヌ映画祭コンペティション部門、第38回トロント国際映画祭に正式出品されて大きな話題を呼んだ

主演のバンパイアアダムにはトム・ヒドルストン、恋人吸血鬼イヴにはジャームッシュ作品常連のティルダ・スウィントン、イヴの妹は『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカが演じ、個性的・実力派のキャストが揃った


『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』は12月全国公開される




Tag:ジム・ジャームッシュ >> 海外芸能情報
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ 人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
sponsoredlink
姉妹サイト